痔の悩みは中年の男性だけじゃない!女性に多い痔の原因は便秘?!

便秘や下痢といった排泄の不調は痔の原因になる可能性がありますが、近年では女性が痔で悩むことが多くなっています。

便秘解消グッズランキング
HOME » 女性の便秘解消 » 意外に多い女性の痔

意外に多い女性の痔

痔になる原因として便秘や下痢といった排泄の不調があげられますが、女性が痔で悩む人が増えているそのメカニズムとは。

最低3日程度 お腹が詰まっている

痔

排便の周期は人それぞれ個人差がありますが、医学的な定義としては最低3日程度排便がない場合を便秘といいます。

便秘が長く続くことで溜まった便が腐敗し、身体に様々な悪い影響を及ぼしますから早めに改善する必要があります。
特に最近では、男性だけでなく女性が痔になるケースが多く見られ、その原因として便秘が大きく関わっています。
女性は男性より身体が小さいことや、骨盤が大きく子宮があることが便秘の原因とそれによって引き起こす痔に関係しています。
特に妊娠中は骨盤がずれることや子宮が大きくなることで大腸が圧迫され、妊娠中に分泌が促される黄体ホルモンが大腸内の水分吸収を促進させることで便秘を起こしやすくします。

便秘が原因で起こる痔とは?

便秘が引き起こすいぼ痔

いぼ痔を引き起こす原因としてなかなか出ない便を強くいきむことで、腹圧が強まって便が押し出されますが、この時肛門の中の静脈が膨張することでいぼ痔を引き起こします。
いぼ痔になってしまった場合、食生活に気をつけ、血行を良くし、肛門とその周辺を常に清潔に保つように心がけましょう。

また、しゃがむことや重い物を持ち運ぶことを長時間続けるといった肛門に負担をかける作業や運動は出来るだけ行わないほうが良いでしょう。

便秘が引き起こす切れ痔

便秘が起こっている間も大腸は内容物から水分や栄養を吸収する働きを行いますが、この働きは便秘によって大腸内に溜まった便に対しても行われます。
更に水分を吸収されることで、ますます滞留便は硬くなった便が排泄される時に肛門の内側を傷つけてしまい切れ痔になるのです。

切れ痔になってしまった場合は、まずは便通を整える必要がありますから食物繊維の多い食生活や決まった時間に毎日排便を行う習慣を身につけていくことが必要です。
そしていぼ痔と同様に肛門を常に清潔にしておくこと、できれば排便後は常に入浴して洗浄するか、ウォッシュレットなどを使って清潔に保ち続けることが改善の近道です。

痔を起こさないための便秘予防法

女性は便秘になりやすいことから痔になるリスクは男性より高いため、便秘を出来るだけ起こさないようにすることが痔の予防になります。
次の3つは便秘改善にとても大切なことなので痔を予防するためにも便秘自体を予防するようにしましょう。

食物繊維を摂るようにする

最も便秘解消としてメジャーな食物繊維を摂取することはとても大切なことで、食物繊維は消化されずに大腸に入り便が水分を保つ作用として働くため、排便には欠かせないのです。

水分をたっぷりと補給する

水分が不足すれば不足した分は食べ物から吸収されますから便の水分が少なくなります。
そういったことから最低でも一日あたり2リットル水分を補給することが大切です。

軽い運動を取り入れる

適度な運動を行うことで大腸の機能を助け、筋力を強めますので便秘改善には大切なことです。
運動が不足すれば筋力は低下しますし、ストレス発散もできず、どちらも便秘を悪化させる原因となります。

2019年03月24日時点

みんなの口コミによる
サプリ比較ランキング

平均4.21pt
編集部コメント

オリゴ糖で毎日スッキリ!天然なので安心安全!口コミで評判の北の大地の健康食品です...

1位
平均4.19pt
平均4.09pt
平均3.96pt

原因はさまざま、まずは便秘解消方法を、詳しく知りましょう。

女性の便秘解消

女性は男性に比べて非常に多く、2人に1人が便秘とも言われています。

男性の便秘解消

男性の場合、ストレスや体の疲れが原因という場合が多いかもしれません。

赤ちゃんの便秘解消

赤ちゃんの様子や出てきた便を毎回チェックしてみてください。

ページの上部へ
Copyright © www.ululu-movie.jp 2019-03-24 All rights reserved.