妊娠中はほとんどのお母さんが便秘になります

お腹の赤ちゃんのためにも、あまりストレスをためこまないように

便秘解消グッズランキング
HOME » 女性の便秘解消 » 妊娠中の便秘の原因

妊娠中の便秘の原因

妊娠・出産を経験したことの女性なら知ってのとおり、妊娠中はとても便秘になりやすくなります。けれども、その段階によって原因も異なってきますので、段階ごとにその原因と解消法を見ていきましょう。

妊娠によって起こる便秘

妊娠中は多くの女性が便秘になります。
けれども、妊娠の段階によってその原因も違ってきますので、順を追ってみていきましょう。

妊娠初期の便秘

PMSの症状のひとつとして便秘が起こるということは、前のページですでに説明しました。

これは生理前に黄体ホルモンが大量に分泌されることが原因ですが、妊娠してからもこれは同じ。
妊娠4ヶ月くらいまでは、これを原因として便秘になりやすくなります。

さらに、つわりのせいで食事の量も減ってしまうと、便秘はさらにひどくなってしまいます。
お腹の赤ちゃんが気になって、トイレでも思い切りいきめないということもあるでしょう。

けれども、妊娠初期を過ぎれば、黄体ホルモンの分泌される量も減り、つわりも治まって、便秘の症状も一時は治まるでしょう。

しかし、妊娠中期になると、また…。

妊娠中期の便秘

一難さってまた一難。

妊娠初期の便秘が過ぎ去っても、今度は中期の便秘がやってきます。これは妊婦さんのお腹が大きくなってきたという物理的なことが原因。

子宮が大きくなると、腸を圧迫して便のお通じを悪くしてしまうのです。

また、大きくなった子宮は血管をも圧迫し、下半身をうっ血させてしまいます。
これによって痔になり、その痛みで便意を我慢してしまい、さらに便秘をひどくします。

水分をたくさんとって、自然な形で排便できるようにしましょう。
お母さんが便秘でストレスをためてしまうと、お腹の赤ちゃんにも悪影響を与えます。

出産後の便秘

出産してからも便秘になってしまう、その原因は2つ。

  1. 母乳に水分をとられて水分不足になってしまうことと、
  2. 出産時に会陰切開したときの傷が痛んで便意を我慢してしまうこと。

便秘解消のため、そして母乳の出を良くするためにも、出産してからもたっぷりと水分をとってください。

2018年12月15日時点

みんなの口コミによる
サプリ比較ランキング

平均4.21pt
編集部コメント

オリゴ糖で毎日スッキリ!天然なので安心安全!口コミで評判の北の大地の健康食品です...

1位
平均4.19pt
平均4.09pt
平均3.96pt

原因はさまざま、まずは便秘解消方法を、詳しく知りましょう。

女性の便秘解消

女性は男性に比べて非常に多く、2人に1人が便秘とも言われています。

男性の便秘解消

男性の場合、ストレスや体の疲れが原因という場合が多いかもしれません。

赤ちゃんの便秘解消

赤ちゃんの様子や出てきた便を毎回チェックしてみてください。

ページの上部へ
Copyright © www.ululu-movie.jp 2018-12-15 All rights reserved.