便秘解消には忙しい朝でも排便をすること!そのためにすることとは?

仕事や学校に早く行かなくてはと焦る朝の時間は忙しいことでゆっくり排便の時間を取ることができないことで便秘になることもあります。

便秘解消グッズランキング
HOME » 女性の便秘解消 » 忙しい朝の排便

忙しい朝の排便

忙しい朝は排便の時間をゆっくり取ることができず、ついつい我慢してしまい便秘になることがありますが、朝排便をスムーズに行えるための方法をご紹介。

 トイレ

朝はどうしても忙しいですが、便秘解消としては朝の忙しい時間にも10 分程度はトイレタイムを作ることが必要で、例え便意がなくてもトイレに座ってみることが大切です。

朝のトイレタイムが大切

この朝のトイレタイムを習慣づけることで排便リズムを調整できます。

朝すっきりとトイレタイムに排泄できるようになるために夜9時以降は食べないようにして胃腸を休ませ、腸内の食べ物が消化されることで翌朝の便意を促すことに繋がります。
また、他にも忙しい朝でもスムーズにすっきりと排便できるようになるために日ごろから注意するべきことは以下の通りです。

食物繊維を多く摂ること

食物繊維には2種類あって、便の水分を適度に保って排便しやすくしてくれる水溶性食物繊維と呼ばれるものと、便の量そのものを増やして腸の働きを促す不溶性食物繊維があります。
どちらもスムーズな排便には欠かせないものですからバランス良く普段の食生活から摂るようにしましょう。

水溶性食物繊維を含む食品として、野菜以外にも熟した果物や海藻類やこんにゃく、豆類があげられます

ミネラル・ビタミン類を摂ること

胃腸の働きを保つためには欠かせないミネラルやビタミンは普段からしっかりと摂ることが大切です。

水分をしっかりと補給すること

体内の水分が不足すると腸内の水分も不足し、便が硬くなります。
一日2リットル程度の水分は摂るようにして体内への補給を行うようにしましょう。

バランス良く食事を適量摂る

ダイエットなどによる食事制限で食べる量が少なくなると、腸のぜん動運動が弱まることで便秘になります。また、偏った食生活も便秘を引き起こす原因となります。

バランスのとれた食事を摂るようにしましょう。

生活習慣を規則正しく

生活が不規則になることや、睡眠不足やストレスが溜まることで自律神経やホルモンバランスが乱れることで便秘の原因となりますので、生活習慣を整えることで排便のリズムも整います。

軽く適度な運動を習慣付ける

運動不足になると筋力が低下し、血行不良となり便秘の原因になります。
一日10分から15分程度の軽いウォーキングなどでも良いので運動をするようにしましょう。

身体を冷やさない

身体が冷えることで血液の循環機能が悪くなることや、それにともなって胃腸の働きが悪くなります。
夏場暑いからといってエアコンに直接あたることや温度を下げ過ぎて身体を冷やさないようにしましょう。

便意を感じたら我慢しない

本来なら便意を催しやすいとされているタイミングは朝食後ですが、朝忙しい時間ということもあり我慢してしまうと今度は出なくなってしまいます。
トイレに行く時間をとるようにして朝食後、排便するというリズムを身につけるようにしましょう。

2019年06月18日時点

みんなの口コミによる
サプリ比較ランキング

平均4.21pt
編集部コメント

オリゴ糖で毎日スッキリ!天然なので安心安全!口コミで評判の北の大地の健康食品です...

1位
平均4.19pt
平均4.09pt
平均3.96pt

原因はさまざま、まずは便秘解消方法を、詳しく知りましょう。

女性の便秘解消

女性は男性に比べて非常に多く、2人に1人が便秘とも言われています。

男性の便秘解消

男性の場合、ストレスや体の疲れが原因という場合が多いかもしれません。

赤ちゃんの便秘解消

赤ちゃんの様子や出てきた便を毎回チェックしてみてください。

ページの上部へ
Copyright © www.ululu-movie.jp 2019-06-18 All rights reserved.