生理前にPMSの症状のひとつとして現れる便秘

一時的なものとはいえ、やはりすぐに治したい

便秘解消グッズランキング
HOME » 女性の便秘解消 » 生理前の便秘の解消

生理前の便秘の解消

個人差は大きいですが、生理前になると、PMSの症状のひとつとして多くの女性が便秘になります。生理が始まれば治ってしまう一時的なものですが、早く治すに越したことはないですよね。その解消法を紹介します。

生理前の便秘はどう解消すればいい?

生理前になるとPMSのひとつの症状として現れる便秘。

その重さは女性によって個人差が大きいですが、それほど長くは続きません。
生理が始まれば、すぐに治ってしまったりします。
けれども、やはり、早く治すに越したことはないですよね。

以下のような便秘解消方法を試してみてください。

便秘薬

手っ取り早いのは、便秘薬の服用。

便秘薬には副作用があるので、あまり強くおすすめすることはできませんが、PMSの便秘は一時的なものですし、それを和らげるためならいいでしょう。

なるべく腸に優しい便秘薬を選んで、あまり依存しないよう十分に気を付けて。

ヨーグルトとオリゴ糖

ヨーグルトとオリゴ糖の2つには、腸内の健康を保ち、排便を促進してくれる作用があります。
オリゴ糖をヨーグルトに入れて食べれば効果は抜群です。

食生活の改善

1日3食きっちりとるようにしましょう。

特に朝食を抜いてしまうと、イライラの症状が悪化してしまいます。

また、主食を玄米してみるのもいいでしょう。PMSの症状を和らげるビタミン、ミネラルの他、便秘解消に効果的な食物繊維も含まれています。

運動

ウォーキングやストレッチなど軽い運動でかまいません。
体を内側から温めることによって自律神経を整え、PMSの症状を和らげることができます。

アロマオイル

PMSの症状が出ているとき、大切なことのひとつはリラックスすること。
そこで効果的なのがアロマオイルです。

少しぬるめのお湯にアロマオイルを数滴垂らして半身浴すると、心身ともにリフレッシュできます。

生理前にこれは避けて

上記とは別に、生理前でPMSの症状が出ているときには避けるべきものがあります。

カフェインの含まれる飲みもの

紅茶、緑茶、コーヒーなどカフェインが含まれる飲みものは、PMSを悪化させてしまいます。

甘いもの

イライラすると、ついつい甘いものがほしくなってしまいますよね。けれども、PMSの症状としてイライラしているときには控えて。

砂糖を使った甘いものは血糖値を急激に上下させて、イライラを悪化させてしまいます。

2017年10月24日時点

みんなの口コミによる
サプリ比較ランキング

平均4.21pt
編集部コメント

オリゴ糖で毎日スッキリ!天然なので安心安全!口コミで評判の北の大地の健康食品です...

1位
平均4.19pt
平均4.09pt
平均3.96pt

原因はさまざま、まずは便秘解消方法を、詳しく知りましょう。

女性の便秘解消

女性は男性に比べて非常に多く、2人に1人が便秘とも言われています。

男性の便秘解消

男性の場合、ストレスや体の疲れが原因という場合が多いかもしれません。

赤ちゃんの便秘解消

赤ちゃんの様子や出てきた便を毎回チェックしてみてください。

ページの上部へ
Copyright © www.ululu-movie.jp 2017-10-24 All rights reserved.