口コミと評判は?「ラブレスルー」の便秘解消効果と効能を評価

植物性乳酸菌のサプリメントがクチコミランキングで人気です。

便秘解消グッズランキング
HOME » 便秘解消グッズランキング » ラブレスルー
37

ラブレスルー

  • 送料無料
★☆☆☆☆

平均1pt

  • (投稿者1人)
通常価格 » 2,200
分類 » 乳酸菌サプリメント
内容量 » 250mg×約56粒【約14日分】
ラブレスルー

日本生まれのラブレ菌サプリメントです。

京のお漬け物から生まれた植物性乳酸菌ラブレ菌をサプリメントにしました。日本人の体にあっているのでお腹にやさしいです。「アカメガシワエキス」が胃腸のトラブルに役立ちます。

生きて腸に届く乳酸菌の強い力で毎朝すっきり

『菌活』という言葉がブームとなっているように、最近様々な菌を用いた商品が増えています。

では、なぜ菌をとる必要があるかというと、それは腸が健やかに働くよう、腸内環境を整えるためです。

腸は“第二の脳”とも呼ばれ、腸内環境を整えることは、健康、美容、アンチエイジングなどにおいて、非常に重要となります。
腸内細菌が健康のカギを握っており、肌や体系とも関係しているというのだから、これはもう菌活をはじめないわけにはいきません!

菌の中でも、生きて腸まで届き働くことができる植物乳酸菌の一種、ラブレ菌が配合された「ラブレスルー」で、あなたも腸から健康になりましょう。

京都の伝統漬物『すぐぎ漬け』から発見された強いラブレ菌

ラブレ菌は植物性乳酸菌の一つで、過酷な環境に耐えうる強いパワーを秘めた菌です。

乳酸菌には、ヨーグルトをはじめ乳製品に含まれる動物性乳酸菌と、味噌や醤油、漬物などに含まれる植物性乳酸菌があり、植物性乳酸菌の方が塩分や酸度に強く、体内に取り込まれた後でも、生きて腸まで届くことができます。

塩をたっぷりと使い発酵させて作る京都の伝統的な漬物『すぐぎ漬け』から発見されたラブレ菌は、そんな高い塩分と酸度のもとでも生きることができる強い菌なので、胃酸に負けることなく腸まで届くのです。

「ラブレスルー」1日分(4粒)で180億個のラブレ菌

食品からも積極的に乳酸菌をとりたいところですが、植物性乳酸菌が含まれているのは塩分が高いものだらけ。

漬物や発酵調味料を沢山とろうとするあまり、塩分を過剰に摂取していまい、高血圧にでもなったら大変です。

でも「ラブレスルー」なら、1日分(4粒)当たりで、およそ180億個ものラブレ菌をとることができるのです。

塩分を気にすることなく、植物性乳酸菌のパワーだけをとれるのは嬉しいですね。

腸の蠕動運動を正常化するアカメガシワエキスも配合

腸の蠕動運動を正常化するアカメガシワエキスも配合

「ラブレスルー」には、ラブレ菌だけでなく、アカメガシワエキスも配合されています。

アカメガシワエキスとは、便秘や下痢など場合に、腸の蠕動運動の乱れを整えてくれる働きがあるのです。

ラブレ菌で腸内環境を整え、アカメガシワエキスが蠕動運動を促す、このダブルアタックが「ラブレスルー」のすっきりと、人気のヒミツとなっています。

独自の技術で超微粒子化したナノ型ラブレ菌が180億個もとれる「ラブレスルー」で、腸内環境を整え元気でイキイキとした毎日をキープしたいものです。

口コミが3件投稿されています。

とても助かってます。

ニックネーム わんわん (内緒・女性)

食べすぎちゃった時や不規則な生活を送ってしまったとき、大事な日の前日に飲むと効果抜群です☆

頑固な便秘に

ニックネーム わに (内緒・女性)

私はなかなか便秘が解消しなくて、でも便秘薬を飲むのにとても抵抗がありました。。
(すごくお腹いたくなるし、すっきりしないし)
でもこれは自然由来のもので出来ているし、本当に効果あります!
お腹がペタンコになった!とかよく言いますが、まさにそうなりますよ。

ラブレビューティー

ニックネーム チェック (内緒・女性)

ラブレビューティーと一緒に愛用しています!

2019年01月19日時点

みんなの口コミによる
サプリ比較ランキング

平均4.21pt
編集部コメント

オリゴ糖で毎日スッキリ!天然なので安心安全!口コミで評判の北の大地の健康食品です...

1位
平均4.19pt
平均4.09pt
平均3.96pt

原因はさまざま、まずは便秘解消方法を、詳しく知りましょう。

女性の便秘解消

女性は男性に比べて非常に多く、2人に1人が便秘とも言われています。

男性の便秘解消

男性の場合、ストレスや体の疲れが原因という場合が多いかもしれません。

赤ちゃんの便秘解消

赤ちゃんの様子や出てきた便を毎回チェックしてみてください。

ページの上部へ
Copyright © www.ululu-movie.jp 2019-01-19 All rights reserved.