便秘が原因で口臭や体臭に影響するって本当?

口臭や体臭が気になるという人はもしかして便秘ではありませんか?便秘と臭いは大きく関係すると言われていますがなぜ便秘が口臭や体臭と関わりがあるのかをご紹介します。

便秘解消グッズランキング
HOME » 便秘の基礎知識 » 便秘と体臭・口臭の関係

便秘と体臭・口臭の関係

口臭や体臭が気になるという人は便秘であることが多く、便秘と口臭や体臭との関わりはどういったことがあるのかをご紹介した記事です。

体臭や口臭が起こる原因とは?

体臭や口臭が起こる原因としてどういったことがあげられるかをそれぞれご説明します。

体臭の主な原因

皮膚に存在する色々な種類の皮膚常在菌、いわゆる雑菌です。 皮膚常在菌は、水分と皮脂がバランスよく混ざり合うことでできた皮脂膜に存在しますが、無臭であるはずの皮脂や汗が、その菌によって分解や酸化されることで不快な臭いの元となるガスを発生させます。

口臭の主な原因

食べ物のかすや、口腔内の剥がれた粘膜が雑菌により分解させることで発生しますが、その雑菌は歯垢や舌苔に潜んでいるのでいつも口の中を清潔にしておくことが大切です。 また、老若男女とはず口臭や体臭の原因としてあげられるのは体内環境の汚れです。

吸収した栄養分や水分を全身に運ぶ役割をしているのは血液ですが、胃腸が弱っていたり、便秘などで腸に便が溜まっている状態が続いていれば、毒素や臭いの元となる有害成分が血液中に溶け出して全身へ運ばれます。

運ばれた毒素や有害な成分は口や毛穴から蒸発していき、悪臭を発するのです。

便秘が原因で体臭や口臭が起こる

便秘は男性より女性のほうに多い悩みとされますが、最近では男性でも悩む方が増えています。

その原因として社会的ストレス、運動不足、不規則な食生活があげられますが、腸の毒素はアセトン臭という体臭の原因になるものがあります。 自律神経が乱れることで腸のぜんどう運動が正しく行われず、食べた物が腸内に長く留まることで、大腸菌、ウェルシュ菌、クロストリジウムのような悪玉菌によって腐敗発酵が進行し、悪臭を放つ有害物質が大量に発生してガス化します。

そのガス化した有害物質は腸壁から吸収され、先に述べたように血液の中へ溶け込むことで全身へ運ばれるのです。 血液中の有害物質は、肺で呼吸する時に呼気中に放出されて、口から息として排泄されるので口臭の原因となります。

臭いの元となるガスが便として排出できないことで、腸内に凝縮され一部は吸収されることで肺や汗腺から分泌されるので口臭や体臭がきつくなりますというわけです。 便秘は口臭や体臭の原因以外にも肌荒れや肩こり、冷え症の原因にもなるので気をつけましょう。

便秘を改善するためにはまず食生活から

便秘は口臭や体臭の原因にもなりますから便秘解消するために、先ずは食生活を見直すことから始めましょう。

多忙な日々が続けば乱れた食生活を整えることは難しいといった場合もありますが、便秘 解消の為には普段から栄養バランスを心掛けた食生活が大切なのです。 根菜類や野菜、海藻類を取り入れた食事を心がけて、食物繊維や水溶性食物繊維を多くとることを意識した食生活を送るようにしましょう。 便秘だけでなく生活習慣病やその他の病気の予防にも繋がります。

2017年09月26日時点

みんなの口コミによる
サプリ比較ランキング

平均4.21pt
編集部コメント

オリゴ糖で毎日スッキリ!天然なので安心安全!口コミで評判の北の大地の健康食品です...

1位
平均4.19pt
平均4.09pt
平均3.96pt

原因はさまざま、まずは便秘解消方法を、詳しく知りましょう。

女性の便秘解消

女性は男性に比べて非常に多く、2人に1人が便秘とも言われています。

男性の便秘解消

男性の場合、ストレスや体の疲れが原因という場合が多いかもしれません。

赤ちゃんの便秘解消

赤ちゃんの様子や出てきた便を毎回チェックしてみてください。

ページの上部へ
Copyright © www.ululu-movie.jp 2017-09-26 All rights reserved.