赤ちゃんへの母乳が不足すると、ビフィズス菌が減少して便秘に

粉ミルクで育てているお母さんはオリゴ糖で赤ちゃんの便秘解消

便秘解消グッズランキング
HOME » 赤ちゃんの便秘解消 » オリゴ糖で赤ちゃんの便秘解消

オリゴ糖で赤ちゃんの便秘解消

母乳の不足で赤ちゃんが便秘になるのは、オリゴ糖が不足するから。オリゴ糖はビフィズス菌を増やして腸内環境を整えるのに大切な役割を果たしています。粉ミルクで赤ちゃんを育てているお母さんは、オリゴ糖を混ぜて飲ませてみてください。

赤ちゃんの便秘解消には母乳がいちばん

赤ちゃんへの母乳が不足していると便秘になりやすい、というのは前のページでも説明したとおり。

それでは、どうして便秘になりやくなるのでしょうか?

赤ちゃんが母乳を飲み始めて腸の活動がスタートしたとき、重要な役割を果たすのはビフィズス菌。

腸内環境を整えたり、腸の消化、吸収やぜん動運動の手助けをしてくれたり…。要するに、排便に関すること全般にビフィズス菌は関わっているわけです。

で、このビフィズス菌のエサとなって増やしてくれるのがオリゴ糖。
母乳にはこのオリゴ糖がたっぷり含まれているんです。

ですから、赤ちゃんへの母乳が不足すれば、ビフィズス菌も減少して便秘になりやすくなってしまうんです。

粉ミルクにオリゴ糖を

でも、母乳の出が悪いなどの事情で、粉ミルクで育てざるをえない人だっていますよね。
そんなお母さんは、市販のオリゴ糖をぜひ試してみて。
粉末状なので粉ミルクに混ぜるだけで、簡単に摂取させてあげることができます。

離乳食が始まってからも、ごはんに混ぜてあげることだってOK!

便秘解消グッズランキング』のページで、おすすめのオリゴ糖を詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

この中で紹介している『カイテキオリゴ』は、ほんのわずかな甘さがあるだけなので、味の好き嫌いの激しい赤ちゃんにも気付かれることなく摂取させることができます。

オリゴ糖は赤ちゃんだけではなく、便秘で悩まされている大人にもおすすめです。

ほんのりと甘みがあるのでお茶やコーヒーに入れてもいいし、ごはんといっしょに炊いて食べることだってできます。

あなたの好きなやり方で、上手にオリゴ糖を摂取して便秘を解消してください。

2019年01月19日時点

みんなの口コミによる
サプリ比較ランキング

平均4.21pt
編集部コメント

オリゴ糖で毎日スッキリ!天然なので安心安全!口コミで評判の北の大地の健康食品です...

1位
平均4.19pt
平均4.09pt
平均3.96pt

原因はさまざま、まずは便秘解消方法を、詳しく知りましょう。

女性の便秘解消

女性は男性に比べて非常に多く、2人に1人が便秘とも言われています。

男性の便秘解消

男性の場合、ストレスや体の疲れが原因という場合が多いかもしれません。

赤ちゃんの便秘解消

赤ちゃんの様子や出てきた便を毎回チェックしてみてください。

ページの上部へ
Copyright © www.ululu-movie.jp 2019-01-19 All rights reserved.